卓球選手

長﨑美柚【卓球】かわいい画像!中学・高校や大学と父母の職業は?

伊藤美誠、平野美宇、石川佳純の3選手が東京オリンピックの女子卓球代表に選ばれました。そんな中、次世代を担う有望選手が現れたので追っかけてみましたよー。その名も長崎美柚選手。まだ高校生ながらその実績は・・・

長崎美柚選手のプロフィール

名前:長崎美柚(ながさき みゆう)

生年月日:2002年6月15日(17歳)

出身地:神奈川県海老名市

身長:164cm

体重:?

血液型:?(多分なんとなくA型)

所属:JOCエリートアカデミー

T-リーグ 木下アピエル

祖父が神奈川大学の卓球部監督だったこともあり長崎美柚選手は5歳のころ藤沢市にある「岸田クラブ」に入会したそうです。

でも小さい頃は母親がやっていたバレーボールもやりたかったらしくどっちつかずであったみたいですが、卓球のサーブでお菓子を当てるゲームなどをやるうちにのめり込んでいったとのこと。

さすが、アスリート一家?はもって行き方も上手ですよね。

福原愛ちゃん以来の快挙

卓球の世界はまさにしのぎの場です。各年代ごとに大会がありそれぞれの優勝者は後に世界に羽ばたいている選手が多いですから、小さい子の大会だからといって気は抜けません

小学2年生以下の「バンビ」、4年生以下対象の「カブ」6年生以下が出場できる「ホープス」と小学生だけでも3つの部門に別れ毎年トップを決めているのです。通称「ホカバ」と言われていますね。

もちろん飛び級大歓迎。上手くて強ければ上級生だろうが関係はありません。まさに下剋上?

そんな卓球の世界で長崎美柚選手は2年、4年、6年生の時にきっちりと3部門を制しているのです。

これはあの福原愛ちゃんが2000年に達成して以来14年ぶり3人目の快挙とのことでとてもすごいことだと分かりました。

練習漬けの小学校時代

最初はしぶしぶでもヤル気になったらすごいのが長崎美柚選手。

通っていたのは海老名市立大谷小学校。学校が終わると夜の9時すぎまで練習をしていたそうですよ。

やはり上位にくる選手というのはとにかく練習、練習で1日5時間、6時間はあたりまえ、という日々を送ってきています。テーブルテニスと言われるだけあって卓球台とラケット1本、ボール(はたくさん?)があればどこでもできるスポーツですから練習するにはもってこい?

そういえば私も小さい頃家に卓球台があったのを思い出しました。兄がやっていたのですがマイラケットを買ってもらい「シェイクハンド」なんて用語も知ってましたよ。

ただ、中学で入った部活はバスケットボールでしたけど(笑)

中学生からエリートコースへ

日本一の小学生だった長崎美柚選手は当然のこと?ながら卓球界の期待の星になります。

中学は地元ではなくJOCエリートアカデミーの練習拠点である味の素ナショナルトレーニングセンターに隣接する東京都北区立稲付中学校とのこと。

ここには普通の中学生生活を送るために通いますが、アカデミー所属の中学生は稲付中学校に行くことがあらかじめ決められているそうです。

となりに通えばいいなんてそれだけでも恵まれて?いますよね。

JOCエリートアカデミーにはこういった若い選手が各競技それぞれ全国から集まっているのでしょう。おのずと意識もレベルも成長していくんだと思います。

同じように高校は通いではなく通信制の大原学園高等校。現在はその2年生ですね。

練習時間の確保や各地への転戦をしながら高校を卒業するために他の選手も大原学園で学んでいるそうです。ネット環境が発達した現代ならではですね。

高校卒業後の進路は大学?

のこり1年となった高校生活ですが、来年(2021年)今頃長崎選手の進路はどこになっているんでしょうね?

2024年のオリンピックは当然目指している(と思う)中で

 

この投稿をInstagramで見る

 

ITTF World(@ittfworld)がシェアした投稿

福原愛ちゃんのように大学進学(早稲田大学)か、伊藤美誠選手のように卓球に専念するかはたまた、石川佳純選手のように実業団へ加入しプレーしていくかとても興味がありますね。

かわいい画像がこんなにも

オリンピックイヤーの2020年、高校3年生になる長崎選手。現在は東京北区にあるJOCエリートアカデミーで卓球漬けの日々を送りながらも青春を謳歌してますよー。

まだまだあどけなさが残る17歳。

これからがより厳しい戦いかもしれませんが持ち前の明るさで頑張っていって欲しいですね。

ご両親は?

長崎美柚選手のご両親について詳しいことは分かりませんでした。

ただ、小さい頃「母親がやっていたバレーボールをやりたい」と思っていた。また祖父が神奈川大学卓球部の監督だった。

と話されていたようにスポーツに明るい家庭だったことが分かります。まだまだお若いご両親でしょうからもしかしたら今も何かしらのスポーツを続けているかもしれませんね。

でも、お父さんはゴルフ三昧かな?私も40代が一番ラウンドしてましたから(笑)

また、何か分かりましたら追記したいと思います。

初の試練か!?

ジュニア時代(17歳まで)は同世代でトップに立ち伊藤美誠選手や平野美宇選手らと花の2000年組に続く世代として注目されている長崎美柚選手。

満を持して2020年の全日本卓球選手権に出場しています。

ジュニアのトップが日本卓球界(女子)でどこまで通用するか、とても関心を持って見ていたのですが・・

残念なことにシングルでは初戦敗退を期してしまいました。

ダブルスは好調ですが・・・

長崎選手のシングル世界ランキングは(2020年1月現在)59位。まだまだ上がいます。

これから先自分よりも格も実績も年齢も上の選手との戦いばかりになります。

そんな時に大事になるのが「マインド」。気持ちで負けないことでしょうか。相手をリスペクトしながらも勝負には貪欲であって欲しいな、と思いますね。

まとめ

間違いなく2020年代の女子卓球界をしょって立つ位置にいる長崎美柚選手。

日本国内にもまだまだ上がいますから、今すぐ表舞台に立てるというわけではないと思います。

でも東京オリンピック後はきっと熾烈な戦いが待ち受けているでしょう。若さと勢いで新しく強い新風を吹かせて欲しいな、と思います。

その為にも2021年の全日本では強豪揃いの中に一石を投じ(できればベスト8)世界に向けての一歩を踏み出してもらえたら最高です。

応援してますよー。

以上

Sports News Deliveryでした。

DAZNでいつでもどこでもスポーツ観戦しよう!!

\1ヶ月無料で楽しめる/

DAZNはサッカーやバスケ、野球など大人気なスポーツをいつでもどこでも楽しめちゃうサービス!お気に入りの選手の試合を好きなときにスマホやパソコン、テレビで楽しんでしまいましょう!

月額1750円(+税)のところなんと1ヶ月間無料お試しをすることができちゃいます!!まずは無料で試して好きな試合を好きなだけ見ちゃいましょう〜♪

\いつでも解約OK/