相撲

北勝富士(相撲)の結婚相手がかわいいと評判!プロポーズ場所が意外すぎる?

横綱白鴎が休場と波乱の大相撲(2020)初場所。台風の目として一躍注目されているのが東前頭二枚目の北勝富士大輝力士です。昨年の入籍後メキメキ力をつけている成長株、今後三役や横綱への期待が膨らみますね。

電撃婚?だった嫁が可愛い!

北勝富士関の婚約者は大阪ご出身で東京にお住まいの中山真美さんという女性だそう。

北勝富士関は2019年10月1日所属する八角部屋で婚約発表を行い、今場所が終わったら入籍する予定とのこと。

それだけに今場所にかける思いにはなみなみならぬ思いがあると思います。

勝ち越しは最低限のノルマかもしれませんね。

結婚の決め手は一目惚れ?

中山真美さんとの出会いは遡ること5年ほど前、2015年の春場所中に行われた新序出世披露で行われた化粧まわし姿での記念撮影の時だったそうです。

新序出世披露というのは

入門後新弟子検査直後の場所中に行われる前相撲(新人戦?)で好成績を修めた力士が受ける式の事で翌場所から序の口として相撲人生をスタートさせる披露宴のようなもの

です。

中山真美さんが大阪場所を訪れていたのが、新序出世披露の記念撮影だったのかは定かではありませんが、よほどの相撲ファンでもない限りその場にはいられないもの。

実は中山さん、大の相撲(と野球)ファンとのことですからああ見えて?かなりの行動派なんだと思います。

その時はそれだけだったようですが・・・

その2ヵ月後の夏場所で大阪から都内の錦戸部屋の見学に来ていた中山さん。隣接していた八角部屋から朝稽古を終えて

たまたま外に出ていた北勝富士関に声をかけられたそう。

その折り連絡先を交換できた北勝富士関は自前の押し相撲よろしく猛プッシュ。見事交際に発展したそうですよ。

その後共通の趣味である「ライオンキング」の鑑賞などで距離を縮め・・

都合6回目の鑑賞後、誰もいなくなった劇場ロビーでプロポーズ

『二人だけの舞台で「結婚してください!」』とのろけていたそうですね。

初対面の記念撮影時から実は赤い糸で結ばれていたのかもしれません。

中山真美さんの大阪~東京を苦にしない行動力と朝稽古からまじめに取り組んでいた北勝富士関の誠実さがこの二人を結び付けたのだと思います。

お幸せに!

北勝富士のプロフィール

名前:北勝富士 大輝(ほくとふじ だいき)

本名:中村 大輝(なかむら だいき)

生年月日:1992年7月15日

出身地:埼玉県所沢市

身長:184cm

体重:164kg

血液型:?

所属:八角部屋

番付:東前頭二枚目(2020年初場所現在)

最高位:西小結(2019年春場所)

相撲との出会いは?

小さいころからサッカーや水泳、スキーなどに親しんでいた北勝富士関。特にスキーはおむつを着けながら3歳のころには上級者コースを滑っていたそう。

ところが、所沢市立南小学校2、3年生の時に地元所沢のわんぱく相撲で同じ相手に2年続けて決勝で負けたことが契機で4年生の時に「入間少年相撲クラブ」に通い始めることに。

当初は同級生にも敵わないほど弱弱しかったそうですが、「お前、見込みないからやめちまえ!」と監督から言われた言葉を激に稽古に励み5年生になると埼玉県内に敵はいなかったそうです。

その後所沢市立南陵中学校へ進むと柔道と相撲の2足のワラジで頑張り3年生で個人戦全国1位に。

出身高校と進路決定

高校は相撲の名門でもある埼玉栄高校へ進学します。

ここでも3年生になるとインターハイで優勝し高校横綱の称号を手にしてますね。

北勝富士のどこがすごいか?

高校時代の恩師相撲部監督の山田道紀氏から挨拶や礼儀、相手を思いやる気持ちや感謝の心を叩きこまれた北勝富士関は

「相撲がとれるのは周囲の人たちのおかげ、決してあたりまえのことではない」

と心に誓います。

そして、ふつうなら高校から新弟子として入門しても(遅いくらい)おかしくはないのですが、その道は選ばず

日本体育大学体育学部武道学科へ進学しますね。まだまだ学びたいことがあったのかもしれません。

2年生時に学生体重別で優勝、同年全国学生相撲選手権大会でも優勝し学生ながら大相撲の幕下15枚目各付出の資格(1年間有効)を取得。

3年生でも国体で優勝し2度同じ資格を獲得しているという変わり種。

ここでも普通なら大学を止め大相撲への道を選んでもおかしくはありませんが、

大学まで行かせてくれた両親への思いや当時履修していた教育課程のことがあって卒業の道を選び、4年生で15枚目各付出の資格を得るだけの成績を残せず

卒業後は学卒の新弟子として八角部屋の門を叩いています。

好きな相撲だけのことを考えるのではなく、自分の将来や周りの人の思いを常に意識し人生の進路を決め手いる、そんな気がしますね。

取り口や戦法

北勝富士関の戦法は明確。

とにかく前へ!の押し相撲が特徴です。

2020年初場所3日目 横綱鶴竜戦

押されても押し返す。

回しを取られたらアウト!

それが北勝富士関の相撲ですね。

横綱への道

一度は三役まで駆け上がった北勝富士関ですが、持ち前の人のよさ?が災いして今は平幕(前頭二枚目)で頑張っています。

今場所は既述したとおり結婚(式)前の大勝負。初日から大関2人、横綱1人を破り土つかずの連勝を続けていますね。

もちろん今場所たとえ全勝優勝したところで横綱になれるわけではありません。

ですが、最低限の勝ち越し、できれば二桁の勝ち星、そして望むべくは優勝争い、どうせなら優勝、とその成績によって次場所の番付も婚約者中山真美さんの喜び度合いも変わってくるでしょう。

1ランクアップの前頭筆頭から3ランクアップの関脇昇進までの可能性がある今場所。

プレッシャーに弱くすぐ胃腸にきておなかが痛くなるという北勝富士関ですが、

そんな人のいいお相撲さんが調子にのって勝ちまくる姿、そしてふと振り返ってとんでもないことをしてしまった!とあせりまくる、そんな姿を是非みてみたいですね。

その先に大関、横綱への道が開けてくるのだと思います。

まとめ

今場所後ご結婚される北勝富士関の奥さんがかわいい、との評判を聞きつけ記事をまとめてみました。

初場所はまだ始まったばかり。まだまだ多くの試練も喜びも待ち受けていると思いますが

どのような成績だったとしても笑って挙式に臨んで欲しいですよね。

白鴎との勝負は持ち越しですが

次場所以降の活躍を期待してますよー。

以上

Sports News Deliveryでした。

DAZNでいつでもどこでもスポーツ観戦しよう!!

\1ヶ月無料で楽しめる/

DAZNはサッカーやバスケ、野球など大人気なスポーツをいつでもどこでも楽しめちゃうサービス!お気に入りの選手の試合を好きなときにスマホやパソコン、テレビで楽しんでしまいましょう!

月額1750円(+税)のところなんと1ヶ月間無料お試しをすることができちゃいます!!まずは無料で試して好きな試合を好きなだけ見ちゃいましょう〜♪

\いつでも解約OK/