スポーツ選手

羽生結弦のプーさんシャワーは迷惑?禁止になった理由や行方と通算何体になるのかも!

フィギュアスケートの羽生結弦選手の演技後に投げ込まれるプーさんのぬいぐるみの数々!過去から通算したプーさんはいったい何体くらいになるのでしょうね?そのプーさんの行方や迷惑なのではという声も?

羽生結弦のプーさんシャワーはいつから?

フィギュアスケートの羽生結弦選手が演技終了後に投げ込まれるプーさんの数々。

これをプーさんシャワーと言いますw。

このプーさんシャワーは日本で開かれる大会だけでなく、世界のどこで開催される大会でも、羽生選手の演技終了後に見ることができます。

 そのプーさんの数が半端ない!

リンクが真っ黄色に染まってしまう程です。

なので、それを拾い集めるフラワーガールの人数も他の選手に比べて断然多いのです。

2020年2月7日韓国ソウルで開かれた「四大陸選手権大会」のショートプログラムでは、羽生結弦選手自身が競技終了後にフラワーガールと共にプーさんをかき集めていましたね~。

しかもこの時、羽生選手はSP世界最高得点で首位に立った演技直後にも関わらず、競技の進行を妨げないようにとの配慮だったようです。

貰い飽きているかは分かりませんが、羽生選手らしい心遣いで、このような行為に胸キュンしちゃう女性も多いのでしょうね!

ファンにとっては自分が投げ入れたプーさんに羽生選手が触れてくれただけでも嬉しいですよ!

でも、このプーさんシャワーはいつからなのでしょう?

それまでは、フィギュアスケート演技の後にリンクに投げ込まれるのは「花束」でした。滑走者のファンの人たちがプレゼンントとして、また演技に対するお礼の意味を込めて投げ入れていたものです。

それも、リンクを汚さないようにフィルムにしっかりと包まれた花束が投げ込まれていましたよね。

今でも、羽生選手以外の演技には花束が多いかな?

でも、羽生選手には黄色いプーさん。

実は羽生結弦選手はプーさんが大好きなのです!

プーさんシャワーが禁止になった理由

実は過去にプーさんだけでなく、選手の演技終了後に花束などの投げ入れが禁止になったことがあります。

2019年12月に東京で行われた全日本選手権。

 3分30秒辺りが演技終了直後の動画です。ものの見事に一つのプーさんも投げ込まれていませんね。

「競技進行の都合およびお客様の安全確保のため」という理由でリンクへの投げ入れが禁止されたのですが、破るファンは皆無、さすが日本のファン!といった感じでした。

もちろんこの理由には頷けるのですが、羽生選手の演技終了後にプーさんシャワーが無いのには淋しかったですよね~。

これに対しても感謝を語っていた羽生選手。

「投げ込みが禁止っていうことがあって(これまで)すごくプーさんを投げていただいたりあったけれど、みなさんルールを守って、投げ込まないように注意をしてくれたり。スケートファン同士の中でいろいろあると思うんですけれど、そういうことを少しずつ守ってくれて。最後まで素晴らしい大会になって良かったと思います」

Yahoo!ニュースより抜粋

 

投げ込んでくれていたファンへの感謝や、ルールを守ってくれたくれた事への感謝もしっかりと述べてる羽生選手です。

いや~、

世界で戦い、常にトップに立つ人間は違うな~!と感嘆しました!

羽生結弦のプーさんシャワーは迷惑?

演技直後に花束などのっプレゼンントを投げ込まれる選手は

羽生選手に限ったことではありませんが

さすがにあれだけのプーさんぬいぐるみがリンクを埋め尽くすのは羽生選手だけですよね。

ですが、演技時間やインターバル、ましてや練習時間までもが分単位で決められている大会運営上その回収時間もバカにならないはず。たとえ数分でも押せばいろんな場面に影響はするでしょう。

ま、そうならないように多くのプーさんガールたちが一生懸命拾い集めるわけですが・・。

もちろん、多方面への影響を考慮して「禁止」にする大会も出始めましが

まだまだほとんどの大会ではそこまではいっていませんね。

実際、そこまでの影響が出ているとも思えないですし、なにより

直後に滑走する選手たちも

プーさんシャワーという現象を目の前で楽しみ、羽生ファンがフィギアスケートファンでもあることを喜び、自らのモチベーションに変えているコメントを見かけます。

スポーツがメジャーになっていくにはファンの力が不可欠です。世界のスケーター達が皆で協力しあってスケート界を盛り上げているのがよく分かりますよね。

羽生結弦のプーさん数は通算何体!?

いくつかの映像を見てみると、とてつもない数のプーさんが投げ込まれていますよね。

そこが「シャワー」と言われる所以なのですが・・その数や一体どのくらいになるのでしょう??

と、思ってみたのですが当然数えられるわけもなく、羽生選手サイドで数と公表していないかといろいろ見て回ったのですがあるわけもなく・・。

仕方がない?ので、ここからは推定ですが、

スタートを2014年として2020年の世界選手権までとして

グランプリシリーズ、ファイナルで3試合x7シーズンx2(SP、Free)=42回

日本選手権、世界選手権、四大陸選手権で3試合x7シーズンx2-1=41回

オリンピックが2試合(ソチ、平昌)x2=4回

トータルが87回。

これに(仮数字)平均200プーさんとして合計がなんと

17400プーさん

となりました。

当らずと言えども遠からじ。なんとも言えない数ですねー。

プーさんの行方が気になる!

おそらく1万を超えるであろうシャワーになったプーさん達。

その後の運命は?

もちろん、その全てを持ち帰ることも、家に置くこともできないでしょう。

羽生選手もそのへんのところは認めていてファンには公式に伝えていますね。

それでも、一度羽生弓弦選手にプレゼントした、という事実がファンの心を満たし応援の力になっているのでしょう。

ではその多くのプーさん達は大会後どうなっていくのでしょうか。

上の投稿にもあるように(おそらく子供を中心とした)施設等に送られているようですね。

地球上には羽生選手から送られたプーさんを持っている子供たちが1万人以上はいることになりそうですね。

スゴイ社会貢献ですよね~。

ちなみに我が家にも1体プーさんがいますが、もちろん自腹です(笑)

まとめ

「顔が安定しているから」との理由でプーさんが大好きという羽生選手。

そのコメントが知れるや「リンクに投げ込む」という離れ業をやってのける多くのファン達。

ファンの力を自らの力に変え長きに渡って頂点に君臨する羽生選手の心と身体の強さには感心しますね。

多くの先輩諸氏から学び、また多くの後輩の手本になって世界のフィギア界を盛り上げてる姿をリアルタイムで見ることが出来ている私達は幸せものですよね。

以上

Sports News Deliveryでした。

DAZNでいつでもどこでもスポーツ観戦しよう!!

\1ヶ月無料で楽しめる/

DAZNはサッカーやバスケ、野球など大人気なスポーツをいつでもどこでも楽しめちゃうサービス!お気に入りの選手の試合を好きなときにスマホやパソコン、テレビで楽しんでしまいましょう!

月額1750円(+税)のところなんと1ヶ月間無料お試しをすることができちゃいます!!まずは無料で試して好きな試合を好きなだけ見ちゃいましょう〜♪

\いつでも解約OK/