テニス

西岡良仁は態度が悪くてピアスが似合わない?食中毒の原因はなに?

W&Sオープンで、あの錦織圭選手を破った西岡良仁選手が食中毒で棄権になったのは残念ですね。

NETでも「いったい何を食べたの?」という声が続出です。

また西岡選手には態度やピアスの悪い評判があるので調査してみましたよ~。

西岡良仁の食中毒の原因は?

2019年のウエスタン・アンド・サザン・オープン男子シングルスで、あの錦織圭選手をストレートで破り快進撃を期待されていた西岡良仁選手。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoshihito Nishioka(西岡良仁)さん(@yoshihito0927)がシェアした投稿

しかし、食中毒により棄権になりました。

錦織選手の体調が万全でなかったとは言え、あの「錦織選手に勝った日本人」というので期待が大きかっただけに残念ですねっ。

調べてみると西岡選手は錦織選手のと同じく「米IMGアカデミー」の出身でした

そんな西岡選手が食中毒で棄権ですから残念がる声とともに「いったい何食べたんだよ~!?」の声が続出です。

西岡選手のTwitterにはこんなコメントが。

おっと、2リットルの点滴とはかなり辛そうです。

西岡選手が食べたのはサンドウィッチだと告白されていますね。

もしかしたらサンドウィッチの具が悪かったのでしょうか!?

しかし、残念。

サンドウィッチの具まではまでは分かりませんでしたが「集団食中毒」との報道は無いので、これは西岡選手の体調による食中毒なのでしょう。

きっと、予選から勝ち上がってきて体力の消耗が激しかったのかも。

同じものを食しても、その時の体調によってお腹を下したりそうでない人もいたりします。

そして西岡選手のツイートはこう続きました。

身体がつかれている時は柔らかいものや栄養のあるスープなどがいいのですが、海外ではなかなか食事も大変なのでしょうね。

専属のコックさんを雇ったらどうだろう・・・なんて安易に思った私です。

しかし、こんな経験も西岡選手の強みになっていくのだろうと期待していますよ~!

ちなみにウエスタン・アンド・サザン・オープンが開かれているアメリカのオハイオ州シンシナティではシンシナシティ・チリという食べのもが有名らしいです。

こんなな感じ。

さすがアメリカンサイズですねw。

このチリをホットドックにかけたもの(コニー)も有名だそうです。

食中毒になってしまった西岡選手は食べられそうにありませんね。

Sponsored Links




西岡良仁のパンツが無い事件!

それにしても西岡選手にはいろいろな事が起きますね。

実は、この試合に前の「ATP1000 モントリオール」では空港のバゲージクレームで自分の預け荷物が出てこなかったというアクシデントに見舞われています!

「パンツが無い」とギャグっぽく呟かれていますが、試合前にこんな心労は負いたくないに決まっていますよね。

実は西岡選手の荷物がロストバゲージになったの2回目なのですw。

2019年の4月には「ATP1000 モンテカルロ」の予選出場の為、モンテカルロに向かったのですが、預け荷物だけが経由地のブリュッセルで留まってしまった事がありました。

この時は荷物を全部預けてしまっていたようなので大変だったようですよ。

その経験があったからか、「ATP1000 モントリオール」ではラケットなどは機内に持ち込みにして、困ったのは「パンツ」だけだったみたい?

何事も経験なのでしょうけど・・・

海外遠征や大会は大変ですねぇ。

Sponsored Links




 西岡良仁は態度が悪い?

さて、西岡選手は錦織選手のと同じく「米IMGアカデミー」の出身。

15歳で「盛田正明テニス・ファンド」の支援を受けて留学しています。

どうも「態度が悪い」との噂があるようです。

ところが調べてみてもはっきりとした事は分からないのです。

ジュニア時代に「試合中にラケットを叩きつけたり、投げて悔しがった」とか「練習態度が悪くて遠征に行かれなかった」とか・・・と言う類ものです。

それにしてもテニスプレーヤーは往々にして「態度が悪い」と言われることが多いように感じます。

錦織圭選手や、海外の有名な選手でさえそういわれる事があります。

感情をそのままララケットにぶつけたりと態度に出てしまうからなのでしょうけど、それでも経験や年齢と共にそれもコントロールできる選手に成長されます。

西岡選手も同じではないでしょうか!?。

最近の西岡選手のTwitterを見ると、ファンへの心優しい気遣いも感じられます。

日本は今台風が大変だと聞きましたので皆さん外に行く際は気をつけてくださいね。

 

また、先日、戦った錦織選手の体調も気遣われていましたよ。

選手としても人間としても大きく成長されていると感じますね~。

西岡良仁とピアス

さて、そんな西岡選手はピアスをされているという噂です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoshihito Nishioka(西岡良仁)さん(@yoshihito0927)がシェアした投稿


ん~、ちょっと分かりずらいですね。

西岡選手の最近の画像を見ると、ピアスはされていないものが多くて「ピアス画像」を探すのは大変です。

もしかしたらピアスするのはやめたのかもしれません。

でも、ピアスをしていても別にいいと私は思いますけどね。

Sponsored Links




西岡良仁の兄や家族が凄い!

西岡選手の家族や凄いと噂です。

まずは西岡選手のプロフィールをどうぞ。

名前:西岡良仁(にしおか・よしひと)

生年月日:1995年9月27日

出身地:三重県

身長:171cm

体重:63kg

本拠地:アメリカ

利き腕:左利き

バックハンド:両手打ち

4歳の時からテニスを始めた西岡選手。

ご両親がテニススクールを経営されていて、父親の範夫さんがコーチで日本テニス協会公認プロだそうですから、西岡選手は生粋のサラブレットです。

また、2歳年上のお兄さんの靖雄さんもテニスをされていたそうで、現在はツアーコーチになり西岡選手のツアーにサブコーチとして国内外のツアーに同行しています。

やはり、家族で支えあっての西岡選手の現在の活躍なのでしょうね。

まとめ

テニスプレーヤーの西岡良仁選手の食中毒について調べてみました。

サンドウィッチの具までは分かりませんでしたが、体調によるものだったと思われます。

また、NETで噂される「態度が悪い」「ピアスをしている」というのも活躍しているからこその評判のようです。

人間的にも多きく成長されている西岡良仁選手の今後の活躍を応援しています!

頑張れ~。

以上

「Sports News Delivery」金太郎でした。

DAZNでいつでもどこでもスポーツ観戦しよう!!

\1ヶ月無料で楽しめる/

DAZNはサッカーやバスケ、野球など大人気なスポーツをいつでもどこでも楽しめちゃうサービス!お気に入りの選手の試合を好きなときにスマホやパソコン、テレビで楽しんでしまいましょう!

月額1750円(+税)のところなんと1ヶ月間無料お試しをすることができちゃいます!!まずは無料で試して好きな試合を好きなだけ見ちゃいましょう〜♪

\いつでも解約OK/