水泳

池江璃花子が現状報告をホームページでする理由は?シーズの謎とNETの声も!

競泳選手の池江璃花子さんは白血病を患い闘病生活をされています。池江さんは現状報告をするためにホームページを開設されましたが、その目的や理由は何でしょう。シーズについてと退院のニュースについても!

池江璃花子がホームページを開設した理由は?

競泳選手の池江璃花子さんが白血病と診断されたのは2019年2月の事です。

池江選手は女子100メートルバタフライなどの日本記録を持ち、東京オリンピックでの活躍も期待されていたさなかの事でしたから、そのニュースに世界中が驚きました。

そんな池江選手が公式ホームページを開設したのは2019年5月です。

病気が分かってから3ヶ月後の事ですが、それまでご自身のSNS上での発信があったのにも関わらず、なぜ公式ホームページを開設したのでしょう?

当時オーストラリアで行われていた合宿中に体調不良で帰国し、2月12日に自身のTwitterで白血病と公表されたのですが、それから毎日のように多くのメディアが池江選手の話題を報道していましたね。

その報道で、多くのファンや著名人からだけでなく世界中の競泳仲間とそのファンから励ましの言葉が届いていると知り、まだ19歳の池江選手の人柄の素晴らしさを感じた私です。

でも、白血病という難しい病気と闘っているのだから「そっと見守って」と思う方も多いのではないでしょうか。

そんな中、池江選手は自身のTwitterで「神様は乗り越えられない試練は与えない、自分に乗り越えられない壁は無いと思っています」と投稿されました。

その後も辛い闘病生活が分かるツイートでも「でも負けたくない」とも。


池江選手には、いつも応援しているこちらが励まされて元気をもらっている気がします。競泳選手としてはもちろんですが、人として素敵な方です。

公式ホームページを見てみると、そこでは応援メッセージを送る事もできハートをクリックすると世界中の「ありがとう」の意味の言葉が浮かび上がります!

池江璃花子選手の公式ホームページはこちらです。

そして「家族からのメッセージ」という欄も発見!

このホームページは、応援してくださる皆さまに直接本人からのメッセージをお伝えしたいと5月8日に立ち上げました。

池江璃花子選手の公式ホームページより抜粋

とありました。

池江選手のプロフィールやメッセージが英文で訳されていることからも、世界中のファンの為に開設されたことが分かります。

もちろん、池江選手のインスタグラムやTwitterにもアクセスできる仕組みになっていますよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

* 昨日ディズニーランドに行きました🐭🏰 ずっと行きたかったので大満足の1日でした🌟 #tokyodisneyland

Rikako Ikee(@ikee.rikako)がシェアした投稿 –

気になるのはホームページ中のメッセージに「マスコミの皆様へのお願い」「池江璃花子の取材に関するお願い」というものがある事。

読んでみると『ご家族、水泳関係者(コーチや選手)、大学関係者(教員や学生)、医療機関、その他関係者への個別取材や待ち伏せ等の行為』を控えて欲しいという内容でした。

どうやらご家族だけでなく、多くの関係者への無理な取材などがあるようですね。

もしかしたら公式ホームページを開設したのには、世界中のファンへの為だけでなくマスコミ対策もその理由かもしれませんね。

シーズとは?

池江璃花子選手の「病気」や「現状報告」と共に多く検索されている言葉に「シーズ」という言葉があります。

何だろうと調べてみると「seedの複数形」とあり『もと。原因。 根』という意味があるそうです。

もしかしたら池江選手が白血病になった原因を知りたいと思った方が、この言葉を多く検索されたのかもしれませんね。

池江璃花子の退院報告

2019年12月17日に池江璃花子選手が退院されたとSNSで報告がありました!

手書き文面は以下の通りです。

2月から入院生活をし、約10ヶ月の月日が経ちこの度退院することができました。
つらくて長い日々でしたが、皆さまからの励ましのメッセージを見て、
早く戻りたいと強く思う事ができました。応援してくださった方々や、関係者の方々、そして家族には感謝の気持ちでいっぱいです。

入院中、抗がん剤治療で吐き気が強いときや倦怠感もありましたが、そんな時はとにかく「大丈夫、大丈夫、いつか終わる」と自分を励まし続けました。
オリンピックを目前に控えたいてたなか、突然大好きなプールを離れ、失ったものが多いのではと思った方もいらっしゃると思いますが、私は病気になったからこそ分かること、考えさせられること学んだことが本当にたくさんありました。ネガティブ思考になる時もありましたが、まずは自分の気持ちをしっかり持たないといけないんだと思い治療に励みました。

今後の競技生活については医師と相談しながら、水中トレーニングが可能になり次第開始します。それまでは基礎体力をつけながら陸上トレーニングをしていく予定です。オリンピックについてですが、2024年のパリ五輪出場、メダル獲得という目標で頑張っていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。

2019.12.17 池江璃花子

 

今後については

「医師と相談しながら、水中トレーニングが可能になり次第開始します。それまでは基礎体力をつけながら陸上トレーニングをしていく予定です」

とのこと。

オリンピックに向けての目標も述べてくれました!

「オリンピックについてですが、2024年のパリ五輪出場、メダル獲得という目標で頑張っていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」

 

NETの声は?

池江璃花子さんの退院のニュースに多くの安堵のツイートがありました。

 

私にも池江さんと同世代の子供がいるので、病気だと分かった時や闘病を間近で支える親御さんの心中を想像すると辛いものがあります。

本当に池江璃花子さんはかっこいいです!

まとめ

『池江璃花子が現状報告をホームページでする理由は?シーズの謎とNETの声も!』とまとめました。

これからも池江璃花子選手を応援しています!

以上

Sports News Deliveryでした。

DAZNでいつでもどこでもスポーツ観戦しよう!!

\1ヶ月無料で楽しめる/

DAZNはサッカーやバスケ、野球など大人気なスポーツをいつでもどこでも楽しめちゃうサービス!お気に入りの選手の試合を好きなときにスマホやパソコン、テレビで楽しんでしまいましょう!

月額1750円(+税)のところなんと1ヶ月間無料お試しをすることができちゃいます!!まずは無料で試して好きな試合を好きなだけ見ちゃいましょう〜♪

\いつでも解約OK/