ゴルフ

安田祐香(ゴルフ)がかわいすぎる!大学生プロゴルファーになった理由は?

若干16歳で「日本女子アマ」優勝の実績を持つ安田祐香選手。アマチュアとはいえプロレベルの実力と言われていましたが、2019年のプロテストで見事合格、いよいよプロゴルファーとしての一歩を踏み出しますね。

安田祐香選手のかわいい画像

安田選手のキュート画像を集めてみましたよ。

そのままモデルさんも出来そうなくらいのかわいい笑顔ですね。プロになってゴルフ以外の仕事も舞い込んできそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

OHK公式(@ohk_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@taylorsrixonがシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

フジテレビゴルフ(@fujitvgolf)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

フジテレビゴルフ(@fujitvgolf)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ニトリレディスゴルフトーナメント大会公式Instagram(@nitori_ladies_official)がシェアした投稿

お姉さんの画像も

 

この投稿をInstagramで見る

 

安田祐香 yuka yasuda(@oo_______yuka)がシェアした投稿

ん?どっちがどっちだあ?双子という情報は見当たりませんでしたが・・(笑)

安田祐香選手のプロフィール

名前:安田祐香(やすだ ゆうか)

生年月日:2000年12月24日(18歳)

出身地:兵庫県神戸市

身長:163cm

体重:53kg

血液型:O型

足の大きさ:24cm(推定)

使用クラブ:(確認中)

好きなクラブ:ショートアイアン

なぜゴルフを始めたの?

安田裕香選手がゴルフを始めたのは7歳の頃。お姉さんが先にやっていたそうで興味を持ったとのこと。

小学生1年生くらいだと習い事は、水泳やダンス、各種球技などいろいろ道があったと思いますが、やはりお姉さんがやっていたというのが大きな理由だったのかなと思います。

では、お姉さんは何故始めたのか・・

その理由は定かではありませんが、おそらく父親が遊びついでに(いえ、もしかしたらプロにするつもり?で)練習場に連れていって、打ってみたらおもしろくなった、からかもしれませんね。

その後、9歳のころ坂田塾に入門。めきめき腕を上げていったようですね。坂田塾は何人ものシード選手を輩出している名門塾です。小学生の頃からプロの指導を受け、着実に力をつけていたのですね。

そして3年後の小学校6年生で

「兵庫県ジュニアゴルフ選手権競技(小学生女子の部)」で優勝しています。

上手くなるのが速いですね。

中学校はどこ?

安田選手が通っていたのは神戸市立原田中学校とのこと。

神戸市灘区にある公立中学校ですね。特にゴルフ留学をしなかったところをみると、坂田塾がマッチしていたんだと思います。

その証に中学3年生で

「TSURUYA CUPスポニチゴルフチャレンジ」決勝大会で優勝、また一つ勲章を増やしていますね。

高校時代に日本一!

そして安田選手が進学したのが神戸市西区にある私立滝川第二高等学校

滝川第二といえば高校サッカーで有名ですが、近年はゴルフでも好成績をおさめています。安田選手の功績も大きかったかな?と思いますが、実は

滝川第二高校には同級生に、ツアー優勝によりプロテストを免除され一足お先にプロ入りしている古江彩佳選手がいたそうです。

後にプロになる選手が2人もいたら・・そんな高校はそうはないですよね。対戦相手はイヤだったでしょうね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toshihide Harada(@tomoon_haradog)がシェアした投稿

この投稿は高校2年生の時に

「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」で優勝したときのもの。

あの渋野日向子プロに「プロテストを免除して欲しいですねえ」と言わせたのも分かる気がします。

大学生(プロ)ゴルファーの理由は?

高校時代にアマチュアのトップに立った安田選手は、そのままプロを目指すのではなく兵庫県西宮市にある私立大手前大学(現代社会学部)へ進学しますね。

大手前大学のゴルフ部は関西圏ではかなりの強豪校。

例年、年一回しかないプロテストのためにゴルフ場などに研修生として就職しゴルフに専念するプレーヤーが多いなか、彼女は進学してゴルフを続けます。

そして、その年のプロテストに一発合格。晴れてプロゴルファーの仲間入り(プロスタートは2020年1月1日)をするわけですが、

きっと安田選手はゴルフだけではなく、学生生活や社会との関わりを大事にし、自分のためにいろんなことを吸収しようとしているのかもしれませんね。

アマチュアでもプロ顏負け?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kocchan´s cafe(@tetsuya_yui)がシェアした投稿

安田裕香選手がアマチュア時代に出場した国内女子ツアー大会は全部で9試合。

最高はニトリレディスゴルフトーナメントの4位です。

他は15位タイから51位タイまでさまざまですが、何人ものプロ達が予選通過を目指してしのぎを削るわけですから本戦に出場しているだけでもすでにプロゴルファーですね。

また、それだけでなくアメリカの女子ツアーにも2試合参戦していて、うち一試合は渋野選手が優勝した全英女子OP。結果は59位タイでしたが、世界で59位みたいなものですから、ただのアマチュアゴルファーではなかったことが分かりますよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

安田祐香 yuka yasuda(@oo_______yuka)がシェアした投稿

渋野日向子プロとどっちが上手い?

渋野日向子プロのスイング

安田裕香プロのスイング

全英OPを制した渋野プロとどっちが上手い?なんて失礼な疑問ですが、

ゴルフは技術と同じくらいメンタルが重要な競技です。それだけに来期以降同じ舞台で戦った時にどちらが勝つかは分かりません。

ただ、素人目ですがスイングを見る限りは

どちらもやっぱり上手いですね(笑)

まとめ

どこの学校にも必ずいそうなかわいい子、そんなイメージさえする安田裕香選手。

華奢にも見えますが、どうしてどうしてドライバーもよく飛ぶそうですよ。(やはりゴルフは力じゃないのか・・・?)

とはいえ、プロの試合は壮絶です。全英OPを勝った選手が予選落ちしたりは当たり前。1打に賭ける執念はアマの比ではないでしょう。最終日にTOP5に入っていなければTVにも映りません。

そんなプロの世界に大学生と二足の草鞋を履いて参戦するわけですよね。

勉強、トレーニング、移動、試合と1日1日がこれまでとは大きく変わってくるでしょう。

成績が上がれば世の有象無象も放ってはおかないでしょうし、マネジメントのプロとも関りを持つことになると思います。

1勝すれば大騒ぎ間違いなし!ですね。

でも、そんなことは百も承知で飛び込んだ世界でしょう。

結果もお金も後から付いて来る世界。大いに暴れまわってほしいですね。

まずは1勝目ざして頑張ってくださーい。

応援してますよ~。

以上

Sports News Deliveryでした。

 

DAZNでいつでもどこでもスポーツ観戦しよう!!

\1ヶ月無料で楽しめる/

DAZNはサッカーやバスケ、野球など大人気なスポーツをいつでもどこでも楽しめちゃうサービス!お気に入りの選手の試合を好きなときにスマホやパソコン、テレビで楽しんでしまいましょう!

月額1750円(+税)のところなんと1ヶ月間無料お試しをすることができちゃいます!!まずは無料で試して好きな試合を好きなだけ見ちゃいましょう〜♪

\いつでも解約OK/