卓球選手

平野美宇の妹(亜子)は発達障害者だと母が告白!卓球が上手すぎ?

こんにちは、金太郎です。

卓球の平野美宇選手は三姉妹の長女です。末妹の亜子さんは、実は発達障害者であると母親が自著やテレビで告白されています。その子育て方法や卓球の実力についても気になります!

平野美宇の姉妹

卓球の平野美宇選手は日本のエース石川佳純選手をはじめ伊藤美織選手と共に、日本の女子卓球界での期待の星です!

 

View this post on Instagram

 

トップ12応援ありがとうございました!! 3月後半から試合が続くので前半は練習を全力で! Photo:Itaru Chiba さん

Miu Hiranoさん(@miu_hirano)がシェアした投稿 –

名前:平野美宇(ひらの・みう)

生年月日:2000年4月14日

 

2019年の世界選手権では絶対王者の中国・丁寧選手に破れてしまいましたが、2020年東京オリンピックでの活躍が楽しみですね。

そんな平野美宇選手は、実は三人姉妹の長女です。

次女の平野世和さんは現在、高校2年生で山梨県立甲府西高校に在学しているそうですから、平野美宇選手とは1歳違いでしょうか!?やはり卓球の選手で全国大会に出場する実力の持ち主です。

世話さんは2歳の時に姉の美宇選手と一緒に卓球を始めたそうです。2歳というと走る事も歩くこともおぼつかない時期だと思うのですが、ラケットはちゃんと持てたのでしょうかね?

じつは平野美宇選手の父親母親元卓球選手で、姉妹は母親の開設した「平野英才教育研究センター卓球部」という卓球教室で卓球を始めたのです。なのでラケットを持つのが上手くできなくても、しっかりとした指導の元、卓球の練習ができたのでしょう。

父親の平野光正さんは、筑波大学時代は全日本選手権に出場するほどの腕前で、現在は甲府城南病院の循環器内科の内科医です。

母親の真理子さんも同じく筑波大学の卓球部で、関東大会で優勝するほどの実力者だったそうです。筑波大学は偏差値が高く頭のいい学校という印象ですが、卓球も強いのですね!ちょっと驚きました。

真理子さんは大学卒業後は教師を10年間していたそうです。

さて、末妹の平野亜子さんも現在、卓球をしていて地元の中央市立田富中学校の3年生になります。おそらく2003年生れでしょうから、平野美宇選手とは3歳違いになりますね。

亜子さんが卓球を始めたのは6歳の時。

なんでも、母親が美宇選手の遠征に付きそう事が多く、家を空けがちだった為にそれが淋しかったようです。自分も卓球をすれば姉や母親と一緒にいられると思ったのかもしれませんね。

そんな亜子さんは、2016年の全日本選手権大会シングルス13歳以下の部で4回戦進出という成績を残しており、卓球小学生選手の日本代表として海外にも派遣されるほどの実力者です。

その亜子さんが発達障害者であることを、2017年6月30日に、三姉妹の母親である平野真理子さんが出版した「美宇は、みう。」という著書の中で告白しています。

Sponsored Links




平野亜子の発達障害

母親の真理子さんが、2016年6月30日に出版された本のタイトルは「美宇は、みう。」です。

この本の中で亜子さんが発達障害であることを告白されているのですが、2017年日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演した時も、亜子さんが発達障がいであることを明かしています。

私はこの番組を見ていないのですが、次女の世和さんも亜子さんとVTR出演をされ、幼い頃の美宇選手・世和さん・亜子さんが卓球の練習に励む貴重映像も流れたのだとか。見たかったです!

亜子さんはが発達障害であると診断されたのは3歳の時で、人とのコミュニケーションが少し難しいと判明したそうです。

思うに、3歳で発達障害者であることが分かったのは父親が医者であることや、母親が教師時代に特別支援学級を受け持った経験から、早期に気づくことができたのでは?と思います。

私だったら「個性」とか「まだ幼いから」とか思い、病院へ行くこと自体が遅れてしまいそうです。事実、友人のお子さんは小学校の高学年になってから発達障害であると判明しました。

その事実が分かるまで、その友人はもちろん発達障害者であるご本人も、周囲とのコミュニケーションや学校での行動に苦労されたり悩んだりしていました。

真理子さん曰く『発達障がいは幼少期の教育が大切だ』そうです。

本人が『やる』と言うならママの私も徹底して付き合おうと。
美宇もたまに実家に戻ったときは、卓球で亜子の相手をしてくれます。
亜子にとって日本代表の姉は“雲の上”の存在
美宇から『亜子、こういう風に返すんだよ』とレッスンをしてもらうと
『美宇ちゃんが教えてくれたよ!』って大はしゃぎ。
『ショートバウンドで打ち返したら相手に勝てるよ』と教えると
ひたむきに一生懸命練習していました。執着心は相当なものなんです

 

もちろん教育もそうですが、周囲の人にとっても本人にとっても、早く分かる事によって、辛い思いをすることが少なくなるのではないかと思います。

亜子さんは早期からご両親の教育や姉妹の愛情に包まれて、現在は卓球でメキメキ頭角を現しています。姉の美宇選手とともに、今後、日本を代表する卓球選手になるかもしれませんね。

母親、平野真理子さんの著書が気になる方はこちらからどうぞ。

美宇は、みう。 夢を育て自立を促す子育て日記 [ 平野真理子 ]

Sponsored Links




発達障害とは?

ひと言で「発達障害」(ASD、ADHD、LD)と言っても症状は様ざまです。

・自閉症(ASD):コミュニケーション能力に困難がある

・注意欠陥・多動性障害(ADHD):感情や行動のコントロールをするのが自分では難いし。

・学障害(LD):知的発達に遅れはないのに、書く・読む・聞く・話す・計算するなどの行動が困難。

上記だけでなく、もっと細かい症状に分けられるので「人それぞれ」と言った方がいいようですね。

もし「発達障害かな?」と思ったら専門医に相談することが一番で、NET検索ではもちろん親が判断できるものではありません。

また、その原因は現在も解明されておらず、完治することも難しいそうです。ひと昔前は「親の躾が悪い」とか「愛情不足」とか言われることもありましたが、これは医学的に否定されています!

平野美宇選手の母親・真理子さんが言うように、早期幼児教育が大事だと言うことなのは間違いないので「あれ?」と思ったら早めに病院に相談されるといいですね。

また、発達障害を公表されている芸能人も多く、黒柳徹子さんやモデルの栗原類さん、ピアニストの野田あすかさんなどや、海外では映画俳優のトムクルーズさんや、世界的ポップ歌手のブリトニースピアーズさんも公表されています。

このように得意とすることを伸ばして成功される方も多いのです。

まとめ

卓球の平野美宇選手の姉妹やご両親について調べてみました。卓球一家で家族全員が卓球を経験されています。

また、末妹の亜子さんが発達障害だと母親の真理子さんが告白されました。現在、亜子さんは日本代表として海外に派遣されるほどの実力の持ち主なので、将来は美宇選手と共に日本を代表する卓球選手になるかもしれません。

楽しみです!

以上「Sports News Delivery」でした。

DAZNでいつでもどこでもスポーツ観戦しよう!!

\1ヶ月無料で楽しめる/

DAZNはサッカーやバスケ、野球など大人気なスポーツをいつでもどこでも楽しめちゃうサービス!お気に入りの選手の試合を好きなときにスマホやパソコン、テレビで楽しんでしまいましょう!

月額1750円(+税)のところなんと1ヶ月間無料お試しをすることができちゃいます!!まずは無料で試して好きな試合を好きなだけ見ちゃいましょう〜♪

\いつでも解約OK/