男子バスケットボール

八村塁の英語の勉強方法が面白い!NBAドラフトにも影響する!?

こんにちは、金太郎です。

Bリーグが熱いですね!なかでも八村塁選手が大注目されています。

現在はネイティブな八村塁選手ですがもともと英語は得意ではなかったとか。勉強方法や英語力はNBAドラフトにも影響があったのか?

八村塁選手の英語力

バスケットボールの八村塁手は現在、アメリカのNCAA(全米大学体育協会)に所属するゴンザガ大学に在籍しています。

スポーツ選手が海外で活躍するためには実力はもちろん必要ですが、コミュニケーション力も必要なのは言うまでもありません。言葉の壁にぶち当たって、残念にも帰国した各スポーツ界の選手は少なくありません。

そんな中、八村選手がアメリカでバスケットボールで有名な大学で活躍しているのは、やはり語学力とコミュニケーション能力の高さにあります。

実は、八村塁選手はハーフですがもともと英語は得意ではありませんでした。

八村塁はどうやって言葉の壁を乗り越えたのかと言うと、入学のタイミングで偶然に学生コーチとして働いていた、日本語を話せるスタッフが通訳で協力してくれたから。強運。

と、通訳が必要だったほどです。

現在の八村塁選手の英語はネイティブよりネイティブと言わしめるほど、英語力が上達していますがどのような勉強をされたのでしょう?

こちらのインタビュー動画をご覧ください!

母親が日本人で、父親がベナン共和国出身ハーフなのでこの流暢な英語も違和感なく見えてしまうのですが、バリバリの日本育ちの八村塁選手。

小学校も中学校も地元富山県の公立の学校で過ごしていますから、もちろん日本語で育ち英語はまったく話せなかったそうです。

ところが現在のゴンザガ大学に入学するにあたり、この英語力が必須。そこで猛勉強の末に英語力を身に付けました。

学生時代にず~と英語を勉強してきたにも関わらず、まったく英語が話せない僕としては、どんな勉強方法をしたのか興味があります!

Sponsored Links




八村塁の英語習得法が面白い!

もともと英語が話せなかった八村塁選手がもっとも苦しんだのは『コミュニケーションをとるための英語の習得だった』と語っています。

そんな八村塁選手の第1歩は、アメリカのゴンザガ大学に入学するための英語の勉強でした。

まず、明成高校の先生やネイティブの家庭教師について、一日に8時間もの英語の勉強をしたそうです。

その後、渡米したもののアメリカの大学は9月始まりなのでまだ入学資格はなく、ゴンザガ大学内にあるESLという『英語を母国語としない学生が英語を習得するための科目』で学び、無事に入学基準を満たす英語力を身に付けました。

でも、これはアメリカの大学入学基準テストに受かるための勉強であって、バスケットボールをやる上でのコミュニケーション能力とは少し違いますね。

八村塁選手もこのように語っています。

コミュニケーション、語学。これは本当に大変だった。ここ(米国)と日本では全く違く。別物みたいなんです。

ハーフで見た目がアフリカ系アメリカ人に見えてしまうために、周囲も当然のように英語が話せると思って接してくるので、バスケット用語はおろか、家に招かれても会話は殆どできなかったそうです。

では、このコミュニケーション力のある英語。それをどのように身に着けたのでしょう!?

ラップソング

チームメイトのジョジ・パーキンス選手の話しによると八村塁選手はラップソングをよく聴いているそうです。

・21サヴェージ

・ドレイク

などが好きなのだとか。私はラップをほとんど知らないのですが、こちらは日本でも人気があるようです。

こんな八村塁選手について、チームメイトのフランス人・キリアン・ティリー選手は『やつは音楽をかけて踊るんだ。歌はド下手だけどね。1年生の時とはずいぶん違うよ』と言っています。

歌は下手なんですね(笑)。

Sponsored Links




ゲーム・映画・ドラマ

ラップの他、ゲームもよくやるそうです。

どんなゲームが好きなのかの情報が無かったので分かりませんが、きっとゲームの中でいろろな人と話さないとクリアできないゲームなのかもしれません。

映画は「ワイルドスピード」にハマった時期もあるとか。ドラマ「テラスハウス」もよく見るそうで、映画やドラマは映像から内容も把握できるので英語の勉強にはいいとよく言われますよね。

ただ、映画の英語はメッチャ難しいとも!

私も字幕で映画は観ますが、まず早口で内容が専門的なものが多いのです。だからまず聞き取れませんw。

バスケットを続けるためにこのように努力を重ね、現在は「僕よりも上手に英語をはなすよ」とネイティブなチームメイトに認められるほど流暢な英語を身に着けた八村塁選手です!

NBAドラフト指名に影響も?

2019年6月20日に開催されるNBAドラフトに、八村塁選手がアーリーエントリーしました。NETでも盛り上がっています~!

 

 

 

 

現在、八村塁選手は、米放送局「CBSスポーツ」が発表する2019年の『NBAドラフト予想』で堂々の12位なので、30チームあるNBAではドラフトでは全体30位までが日本で言うところの「1位指名」になります。

つまり八村塁選手は1位指名がほぼ確実視されているわけですね。

もし、会議で指名されてNBA入りすれば日本人初の快挙となるので、これは大注目ですよ!

さて、もちろんこのNBAではドラフト会議で指名されるには簡単に言ってしまえばバスケットボールが上手くないといけません。

しかし、バスケットボールはチームプレーですから、チームメイトとのコミュニケーションはもちろん監督やコーチとの意思疎通が不可欠です。

もし八村塁選手が英語が話せなかったら、指名される確率は下がった気がしませんか?

持ち前の明るい性格と、バスケットボールをやりたいという強い気持ちで英語をマスターした八村塁選手。

これからも目が離せません!

八村塁のプロフィール

名前:八村塁(はちむら・るい)

愛称:るい・ハッチ

生年月日:1998年2月8日

出身地:富山県

中学校:富山市立奥田中学校

高校:明成高等学校

大学:ゴンザガ大学

身長:204.5cm

体重:107kg

足のサイズ:34cm

最高到達点:386cm

 

渡邊雄太(バスケ)の高校や大学は?母や父も凄いスパルタだった?こんにちは、みんなの応援団金太郎です。 日本人2人目のNBAプレーヤーとなった渡邉雄太選手の出身高校や大学はどこ? また、母...

まとめ

バスケットボールの八村塁選手の英語力について調査しました。

ラップや映画、ドラマなどで英語力をつけて流暢な英語を身に着けた八村塁選手がNBAでプレーする日も近そうです!

応援しています!!

以上、「Sports News Delivery」でした。

DAZNでいつでもどこでもスポーツ観戦しよう!!

\1ヶ月無料で楽しめる/

DAZNはサッカーやバスケ、野球など大人気なスポーツをいつでもどこでも楽しめちゃうサービス!お気に入りの選手の試合を好きなときにスマホやパソコン、テレビで楽しんでしまいましょう!

月額1750円(+税)のところなんと1ヶ月間無料お試しをすることができちゃいます!!まずは無料で試して好きな試合を好きなだけ見ちゃいましょう〜♪

\いつでも解約OK/