スピードスケート

郷亜里砂は結婚してる?彼氏は実家のホテルに関係あり?【スピードスケート】

北京オリンピック日本選手団の騎手に選ばれた女子スピードスケートの郷亜里砂選手。小柄な美人スケーターとしても評判ですよね。今回はそんな彼女の彼氏や結婚話が気になったのでちょっと調べてみましたよー。

郷亜里砂は結婚してる?


美人スケーターとして有名な郷亜里砂選手。

そのキュートさにファンの間では彼氏や結婚の噂が絶えませんよね。

オリンピックに出場するほどの選手とはいえそこは一般の女性。情報量が少ないのもしかたありません。

当ブログでもあちこち情報を拾ってみたのですが・・・結果、郷亜里砂選手の彼氏や結婚に繋がるものは見つけられませんでした。

ということはおそらく郷亜里砂選手はきっと独身ということになりますね。(2022年1月現在)

オリンピックの強化選手ともなれば恋愛なんてしている時間がないのかも?

ただ、三十路を迎え今回の北京オリンピックがラストになるかもしれませんから今後は素敵な出会いが待ってるといいですよね。

郷亜里砂のプロフィール

 

名前:郷 亜里砂(ごう ありさ)

生年月日:1987年12月12日

出身地:北海道別海町

身長:160cm

体重:54㎏

血液型:?型(多分A型、勝手な憶測です)

種目:スピードスケート 500m

所属:イヨテツスピードクラブ

郷亜里砂選手の故郷は北海道の別海町とのこと。

ただ、この地名、別海町と聞いて場所が分かる人はかなりの北海道マニアかもしれません。

引用:別海町ホームページより

広い北海道の東岸に位置し目の前に北方四島。一番近い公共交通機関はJR北海道の根室本線厚床駅という場所にあります。

冬は厳しい季節でしょうけどいいところでしょうね。

スケートとの出会い

冬季五輪日本選手団の旗手を務めるまでになった郷亜里砂選手。

出場種目は女子500mです。

郷亜里砂選手のスケートとの出会いは3歳ごろとのこと。

きっかけは父親の影響とか。といいますか寒い地方の子供たちが冬にやるスポーツの定番がスケートです。スキー?と思われるかもしれませんがスキーはゲレンデまで行かなくてはなりませんし用具にもお金がかかります。

対してスケートと言えば氷(リンク)とスケート靴さえあれば出来ます。

スケートリンクなんてそうそうないでしょ!?と言われるかもしれませんが、学校の校庭や休耕地を急ごしらえのスケートリンクにするなんてことが結構行われていました。

郷亜里砂選手もそんな感じなのかな、と思って調べていたらなんと!ご実家の前に天然氷のリンクがありそこでスケートを始めたとのことです。

また、父親もスケート経験者だったとの話があり家族で一緒に滑っていたんだろうなと思います。

郷亜里砂の競技歴は?

郷亜里砂選手は中学・高校とスケート競技を続けてきたそうですが、高校3年生の全国大会で500m4位というのが最高成績のようです。

選手として目立つ成績を残せななったため高校卒業後は専門学校へ進んで次の道を探そうしたそうですが、そこに待った!をかけたのが父親でした。

なんでも「(スケートから)逃げるのか!」「もう少し頑張ってみないか」と熱心に諭してくれたそうです。

そして、山梨学院大学へ進学します。

大学では川上隆史監督との出会いが功を奏し、2010年には日本学生氷上競技選手権大会で女子500m、1000mで『大学生2冠』に輝くなど大きな成長を遂げています。

ただ、それでも実業団からの誘いはなく川上監督のツテを便り山口県の国体強化選手を2年間、その後帯広にある企業の支援で2年間競技を続け2013年ソチオリンピックの代表選考会に挑戦しますが女子500mで5位に終わりオリンピックへの出場は叶いませんでした。

その頃がどん底だったとのことで「もう競技生活を止めよう」と何度も考えたそうです。

そんな時、恩師の川上監督や山梨学院大学のOB で愛媛県スケート連盟の理事を務めていた井上清孝氏に背中を押され次の平昌オリンピックまで頑張ろうという気持ちが湧いてきたとのこと。

2014年からは愛媛国体に向けてのスケート強化選手として県のスポーツ専門員に採用され、同時に伊予鉄グループの【イヨテツスピードクラブ】に所属が決まりさらに、ナショナルチームの一員に選出されています。

どん底からのV字回復ですよね。その後は

2017年愛媛国体女子500m優勝、札幌冬季アジア大会女子500m3位(銅メダル)を獲得しています。

人との繋がりが応援や支援に繋がり人を大きくしていく。ホントにいいサクセスストーリーですよね。

その後は2018年、30歳にして新たな目標である平昌オリンピックへの出場も叶いました。

結果は500mで8位(銅メダルまで0”33)、1000mで13位とメダルには届きませんでしたが、記録的には自己ベストを更新するなど全力を出し切ったことが分かります。

北京オリンピックへの道

実は郷亜里砂選手は平昌オリンピック後の2018年に一度引退を表明しています。

年齢的なこともあったとは思いますが、何より平昌オリンピックへの出場とそこでのパフォーマンスで一つのやり切った感を感じてしまったのだと思います。

ところが、1年後の2019年現役復帰を表明。再び競技への道に戻り北京オリンピックを目指すことになりました。

その間何があったのか。

あまり詳しい話は見つけられませんでしたが引退後は後進の指導に当たっていたとのこと。若い選手たちと触れ合い、スケートと違った角度で接するうちに「自分にもまだできることがあるかもしれない」と自らの可能性に気づいたとのことです。

そして、現役復帰後は練習への意識も変わり「スケートの楽しさ、つらさの全てを受け入れる」ことができるようになったとのこと。

そうなることで、多分今が一番アスリートとして充実しているのかもしれませんよね。

2020年には女子500mの第一人者小平奈緒選手を5年振りに国内大会で破るとう大金星を挙げました。

そして、2021年北京オリンピック代表選考会女子500mで堂々の2位となり、見事2大会連続出場を成し遂げています。

郷亜里砂の実家は有名ホテル!?

郷亜理紗選手のご実家が別海町にある別海パークごテルなのは有名な話しですよね。

ー別海パークホテルの紹介ー

ご両親、兄妹の5人家族の郷一家。

創業など詳しいことは分かりませんでしたが、きっと家族経営的なホテルなんだろうと思います。

近年ではツイートにもあるように郷亜里砂選手のご実家目当てで巡礼?している人もいるようです。(確かに機会があれば行ってみたい)

郷亜里砂の彼氏はホテルの関係者?

高校(白樺学園高等学校)のころから親元を離れ学生生活を送っている郷亜里砂選手。

スケートの競技生活を終えたらきっと故郷に帰って家業を手伝いながら・・・結婚?などとも考えてみましたがそのような情報はどこを探してもありませんでした。

家業のホテル経営はしっかりお兄さんが守られてるご様子です。

女将にはならないのかなあ?

まとめ

「郷亜里砂は結婚してる?彼氏は実家のホテルに関係あり?【スピードスケート】」をまとめました。

すでに愛媛が第二の故郷と言っている郷亜里砂選手。

彼氏や結婚の話題も遠からず聞こえてくると思います。

遅咲きのヒロインとは言え”今”が絶頂期。きっと、スケートでもプライベートでも大きな花を咲かせてくれると思います。

応援してますよー。

以上

Sports News Deliveryでした。。

 

DAZNでいつでもどこでもスポーツ観戦しよう!!

\コマーシャルなしでスポーツ観戦/

DAZNはサッカーやバスケ、野球など大人気なスポーツをいつでもどこでも楽しめちゃうサービス!お気に入りの選手の試合を好きなときにスマホやパソコン、テレビで楽しんでしまいましょう!

\いつでも解約OK/