陸上競技

田中希実(陸上)父母も凄い?高校や大学と日本記録更新で眉毛がかわいいと話題に!

陸上のホクレン中長距離チャレンジ女子3000メートルで日本新記録をたたき出した田中希実選手。父親や母親はどんな人なのでしょう?高校や大学などの経歴プロフィール!かわいい眉毛も評判でハーフではという噂も?

田中希実のプロフィール

すでに2020年東京オリンピック5000m参加標準記録突破している田中希実選手ですが、2020年7月8日に行われた「陸上・ホクレン中長距離チャレンジ」3000メートルで日本新記録をたたき出しました!

凄いです!!

3000m 8:41.35

最初からトップを走り続けての日本新記録樹立です。

その走り方は闘争心剥き出しな感じでカッコいいんですよね!

田中選手は中学時代から駅伝やトラックレースで活躍して注目されてきた選手ですが、特に2020年東京オリンピックでの活躍が期待されている選手なのです。

そんな田中希実選手のプロフィールからどうぞ!

名前:田中希実(たなか・のぞみ)

生年月日:1999年9月4日

出身地:兵庫県小野市

出身中学校:小野市立小野南中学校

出身高校:兵庫県立西脇工業高等学校

大学:同志社大学スポーツ健康科学部

愛称:のぞみ、のん

走っている姿はとにかくかっこいいのに

普段の笑顔はかわいいと人気の田中希実選手です。

 

そのギャップもまたファンにはたまらないのかもしれませんね!

現在、同志社大学の学生ですが、大学の陸上部には所属しておらず、尼崎市を拠点とする「ND 28AC」に所属しています。

「ND 28AC」は田中希実選手と後藤夢選手が中心に立ち上げたアスリートクラブです。

のぞみのNと、ドリーム(夢)のD、28は兵庫の国体ナンバーで、また、出身の西脇工高のNと、2人が通う同志社大のDでもあるのだとか。

とても素敵な名前ですね!

豊田自動織機TCにも所属しており、2019年の夏からはニューバランスとアスリート契約を結んでいます。

Sponsored Links




田中希実の父親と母親も陸上選手!?

父親:田中健智(かつとし)

田中希実選手は父親の健智(かつとし)さんから指導を受けています。

父親・健智さんは、兵庫県小野市にある「アスレック」というランニングイベントの企画やランニング教室などを開催する会社の代表を努めています。

会社のホームページには健智さんの走る姿画像が載っているのですが、なかなかの走りっぷりで、しかもイケメンです!

http://athle-c.net/director.html

健智さんは、1993年の開催された福岡国際マラソンで2時間23分02秒の記録を持っています。

これは只者ではないな、と思ったら、やはり実業団川崎重工で中距離ランナーとして活躍されていたそうです。

福岡国際マラソンは国際的にも有名な大会で、招待選手なども多くレベルの高いレースで有名です。

一般の平均記録は4時間30分ですから、健智さんがいかに凄い陸上ランナーなのかが分かりますね。

田中希実選手と父親の健智さんとで練習メニューなど作り上げているそうです。

母親:田中千洋

母親は田中千洋さんというお名前です。

千洋さんはご主人の影響でマラソンを始め、なんと結婚前と結婚後の2回、北海道マラソンで優勝しているのだとか。

現在は健智さんの会社のランニング教室でランナースタッフとして働いており、市民ランナーとしてマラソンを楽しんでおられるようです。

ご両親ともマラソンランナーとして活躍されているので、希実選手がこれだけパワーのある走りができるのも頷けます。

きっと希実選手は幼い頃からご両親とともに走ってきたに違いありません。

また、千洋さんは健智さんや希実選手の食事サポートもされているのでしょう。

現在の田中希実選手の活躍はご両親に支えられての賜物ですね。

Sponsored Links




田中希実の眉毛がかわいい!

田中希実選手の眉毛がかわいいです!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本陸上競技連盟(JAAF)(@jaaf_official)がシェアした投稿


 


田中希実選手は「ハーフではないか」という噂もあります。

ご両親は日本人なので純日本人の田中選手ですが、目と眉毛の間隔が狭いのでハーフのような顔立ちに見えるのかもしれません。

それに、陸上競技をされているので肌も焼けているからかも。

ん〜、

誰かに似ているんだけど、、、思い出せないw。

Sponsored Links




田中希実の戦績

2014年 都道府県対抗女子駅伝/8区 区間賞
2015年 都道府県対抗女子駅伝/8区 区間賞
第70回国民体育大会/少年B1500m 優勝
2016年 第100回日本陸上選手権/1500m 2位
第71回国民体育大会/少年A3000m 2位
全国高校駅伝/1区 区間4位
2017年 第101回日本陸上選手権/1500m 6位
アジア陸上選手権/1500m 4位
全国高校陸上/1500m 2位
全国高校陸上/3000m 2位
第72回国民体育大会/少年A3000m 優勝
全国高校駅伝/1区 区間3位
2018年 都道府県対抗女子駅伝/1区 区間5位
アジアクロスカントリー選手権/ジュニア6㎞ 4位
アジアジュニア選手権/3000m 金メダル
第102回日本陸上選手権/5000m 2位
世界ジュニア選手権/3000m 金メダル
IAAFコンチネンタルカップ/3000m 6位
2019年 クロスカントリー日本選手権/シニア8km  優勝
2020年 ホクレン中長距離チャレンジ女子3000メートル  日本新記録樹立

 

まとめ

【田中希実(陸上)父母も凄い?高校や大学と日本記録更新で眉毛がかわいいと話題に!】をまとめました!

これからも田中希実選手を応援しています!

「sports news delivery」でした。

DAZNでいつでもどこでもスポーツ観戦しよう!!

\1ヶ月無料で楽しめる/

DAZNはサッカーやバスケ、野球など大人気なスポーツをいつでもどこでも楽しめちゃうサービス!お気に入りの選手の試合を好きなときにスマホやパソコン、テレビで楽しんでしまいましょう!

月額1750円(+税)のところなんと1ヶ月間無料お試しをすることができちゃいます!!まずは無料で試して好きな試合を好きなだけ見ちゃいましょう〜♪

\いつでも解約OK/