陸上競技

小池祐貴(陸上)の筋肉と高校が凄すぎ!桐生祥秀とは仲が悪い!?

こんにちは、金太郎です。

陸上の小池祐貴選手の太ももの筋肉が凄いと評判です!桐生祥秀選手と共に世界リレーに出場しましたが、お二人は同期だったのですね!?2人の関係や出身高校や大学についても調査しました!

小池祐貴選手と世界リレー

2019年5月11日横浜で開催された「世界リレー」で第3走者として出場した小池裕貴選手。日本チームの結果は「失格」という事で残念でしたが、その内容は2020年東京オリンピックへ向けて期待の持てる走りだったのは間違いありません!

《出場メンバー》

1多田修平選手、2山県亮太選手、3小池祐貴選手、4桐生祥秀選手

みんなの声

 

 

 

 

 

リレーは日本が強いという思いがあるので、やはりメダルを期待していただけに「失格」はショックです。オリンピックじゃなくてよかった・・・というのは日本中の陸上ファンが思った事でしょう。しかし、小池祐貴選手にとって大きな収穫もあった試合でした!

Sponsored Links




小池祐貴の筋肉が凄い

小池祐貴選手の太ももが凄いと話題です!

陸上競技選手の足の筋肉はすごいもりもりで堅そうなのですが、小池祐貴選手の足の筋肉は特にスゴイ!

うわ~~~っ!!すごい太ももっ!!

太もも周りが何センチあるのか知りたくて、探しまくったのですが残念っ。分かりませんでした。女性のウエストより太いのではないかと思うほどです!

筋肉フェチではない私も魅了されています。また、この可愛い笑顔で女性たちからの人気も急上昇らしく「かわいい~」「好みのタイプ」などなどの声もあがっています!

 

View this post on Instagram

 

【アジア選手権】 200m 20.55 +1.7 🥈 悔しいですが、これを糧に次へ。 昨日の自分より強く! #アジア選手権 #200m #準優勝

Yuki Koike(小池祐貴)さん(@yuki_koike_)がシェアした投稿 –

 

Sponsored Links




小池祐貴のプロフィール

小学校から中学まで野球をやっていたという小池祐貴選手が「個人競技をやってみたい」という理由で陸上競技に変更したのは中学3年生の時です。

野球ではエースで4番だったそうなので、走るのはもともと速かったのでしょうね。運動神経のいい人は何をやっても上手いので、中高生の頃はそんな同級生に憧れたものです。

名前:小池裕貴(こいけ・ゆうき)

生年月日:1995年5月13日

出身地:北海道小樽市

身長:173cm

体重:73kg

 

出身中学校と高校は?

小樽市にある小樽市立小学校から立命館慶祥中学校に進学されました。

立命館慶祥中学校は北海道江別市にある中高一貫校で、TBSの古谷有美アナの出身校でもありかなり優秀な学校です。

そのまま立命館慶祥高校に入学し本格的に陸上競技を始めると、1年の時にインターハイに出場・国民体育大会少年B100mで2位に入るなど、すぐにトップクラス選手に成長しました。

出身大学は?

立命館慶祥中学校を卒業し2014年4月に慶應義塾大学に進学されました。

陸上競技に集中しながら慶應義塾大学に合格するなんて、どんだけ優秀なんだ~?と思いますが、小池祐貴選手の凄いのはこれだけではありません!

選手としてだけでなく人望も厚く、慶應義塾体育会競争部では100代目の主将となってチームをまとめ、2017年9月の日本インカレでは200m決勝で自己ベストの20秒58の記録をだして優勝に輝きました!

ANAから住友電工へ

2018年4月、大学を卒業した小池祐貴選手はANAに入社。

そして、ジャカルタアジア大会200mで日本人が金メダルを獲得したのは2006年のドーハ大会以来、3大会12年ぶり。その走りをこちらの映像で見てみてください!

2018年11月に住友電工への移籍を発表されました。

Sponsored Links




桐生祥秀とは仲が悪い?

さて、2019年5月の陸上リレーの第3走者が小池祐貴選手で、第4走者が桐生祥秀選手でしたね。

実はこのおふたり、、、同期なのです!!

なので学生時代から全国大会などで何度も二人は戦っていて、いつも桐生祥秀選手が勝っているために小池祐貴選手はいつも2位に甘んじていました。

2017年9月の日本インカレで小池祐貴選手が自己ベストをたたき出した時も、一方の桐生祥秀選手は9月9日に第86回天皇賜杯日本学生陸上競技対抗選手権大会で、男子100m決勝で9秒98(追い風1.8m)を記録して日本人初の9秒台スプリンターになりました!

常に桐生祥秀選手が一歩リードしている形だったのです!

このように、学生の頃からの戦友でライバルであるお二人の関係はどうなのでしょうね?気になります。

世界リレーでのバトンもこの二人のバトンが失敗したこともあり、仲が悪いのではという声もあります。

そこでこちらのTwitterをご覧ください!

小池祐貴選手の腕が桐生選手の顔にかぶってしまっていますねw。そしてツイートが「桐生ごめん」ですw。

このように楽し気な画像やツイートはありますが、小池祐貴選手と桐生祥秀選手が仲が悪いというエピソードや具体的な情報はありません!

なので、仲が悪いという事は無さそうです。よきライバルで仲間なのではないでしょうか!?

現在、小池祐貴選手は住友電工、桐生選手は日本生命と所属は違いますが2020年オリンピックへ向けて切磋琢磨されています。

2人が並ぶ姿も多くなり、ファンとしては嬉しいですね!

まとめ

陸上競技の小池祐貴選手の太ももや、桐生祥秀選手との仲は良きライバルで仲間の関係で、長が悪いと言う信憑性のある情報はありませんでした!

2019年世界リレーの結果は残念でしたが、2020年東京オリンピックへ向けて頑張って欲しいと思います!

がんばれ、小池祐貴選手!!

「Sports News Delivery」

以上、金太郎でした。

DAZNでいつでもどこでもスポーツ観戦しよう!!

\1ヶ月無料で楽しめる/

DAZNはサッカーやバスケ、野球など大人気なスポーツをいつでもどこでも楽しめちゃうサービス!お気に入りの選手の試合を好きなときにスマホやパソコン、テレビで楽しんでしまいましょう!

月額1750円(+税)のところなんと1ヶ月間無料お試しをすることができちゃいます!!まずは無料で試して好きな試合を好きなだけ見ちゃいましょう〜♪

\いつでも解約OK/